ドラマ バカボンのパパよりバカなパパ

「バカボンのパパよりバカなパパ」第1話|動画見逃し配信は?あらすじと感想も!

更新日:

ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」は、2018年6月30日からNHKで全5回で放送されます。

マンガ家・赤塚不二夫さんの生き方と家族にスポットを当てたストーリーです。



 

もちろん、赤塚不二夫さんを知らなくても楽しめます
第1話から泣けます

出典:NHKオンデマンド

NHKオンデマンドの見逃し配信

放送を見逃した場合は、NHKオンデマンドの見逃し配信で視聴できます。

NHKオンデマンドは、「バカボンパパ」は1話216円(税込)で視聴することが出来ます。

 

 

「見放題パック」

複数の番組を見たい時は、パックの契約をするのがお得です。

例えば、

  • 「バカボンパパ」の全5話

を見たいとき、1話ずつ購入すると216円×5話分で1080円になります。

 

この場合は「見放題パック」が972円なので、パックを選択したほうがお得です。

 

2種類のパック

NHKオンデマンドは「見放題パック」が2種類あります。

 

「見逃し見放題パック」で視聴できる番組・・・放送終了後約2週間以内の番組および1週間以内のニュース番組

特選見放題パック」で視聴できる番組・・・過去に放送された名作ドラマやNHKアーカイブスなど(過去のNHKの番組をすべて見れるわけではない)

 

ちょっと分かりにくい仕組みになっていますね。

 

例えば、朝ドラ「半分、青い。」の最近2週間以内に放送された回は、「見逃し見放題パック」でないと視聴できません。

逆に2週間以上前の回は「特選見放題パック」でないと視聴できません。

 

つまり、1週間以内に放送された回と、5ヶ月前に放送された回は1つのパックに入っていないのです。

 

「半分、青い。」を1話から見るなら、「特選見放題パック」を契約して1話から見て、最新のものは録画するか「特選見放題パック」で配信されるのを待つという流れが良いのではないでしょうか
見たい番組を考えてから、お好きなパックを契約してください

 

注意点

さらに、「見放題パック」は以下の注意点があります。

注意ポイント

・月額税込み972円

・月の途中から加入しても月末までしか視聴できない。

つまり、月末近くに加入するのは損だということです。

できれば、毎月15日くらいまでには加入したいところですね。

 

U-NEXTでNHKオンデマンドを見る

NHKオンデマンドで「バカボンのパパよりバカなパパ」を視聴しようと思われた方は、ちょっと待ってください。

 

U-NEXTでもNHKオンデマンドを視聴できる

U-NEXTは、有線放送(USEN)のグループ会社で、東証一部上場の動画配信サービスの会社です。

U-NEXTのサービスにNHKオンデマンドも含まれているので、U-NEXTでも「バカボンのパパよりバカなパパ」を視聴出来ます。

 

しかも、U-NEXT独自のサービスがあるので、初回は安く出来ます。

 

U-NEXTの料金体系

U-NEXTの月額料金は2149円(税込)です。

 

この月額料金で見放題の映画やドラマを視聴できます。

NHKは別料金になります。

このままだとNHKをU-NEXTで視聴すると、2149円+972円必要に見えますが、U-NEXTはポイント制度があります。

 

実際に月額料金を支払う時は、1200ポイントがもらえます。

このポイントは、NHKの支払いにも使えます

 

つまり、月額2149円で「見放題」の映画やドラマ、「NHKオンデマンド」の特選または見逃しパックを楽しむことが出来ます。

初回登録時は、31日間の無料お試し期間があるので、さらにお得です

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

U-NEXTの初回31日間無料お試し

U-NEXTに初めて登録する時は、「31日間の無料お試し期間」と「600ポイント」の特典を利用できます。

NHKオンデマンドで契約すると、初めから月額972円を支払わなければいけません

しかし、U-NEXTでNHKオンデマンドを見ると、特典の600ポイントを利用することで、372円で視聴できます

 

まとめ

NHKオンデマンドでは、NHKの番組しか視聴できませんが、U-NEXTなら372円でNHKオンデマンドと映画や雑誌、ドラマなどを楽しむことが出来ます

ぜひ、一度U-NEXTを試してみてください。

 

U-NEXTのサービスが合わない時は、31日以内に解約すれば一切お金はかかりません

 

注意ポイント

U-NEXTの無料お試し期間は31日ですが、NHKオンデマンドの契約は毎月1日から月末までです。

例えば、6月20日から契約すると、U-NEXTの有効期間は残っていても、6月30日でNHKの契約は切れてしまいます

月の初めの方に契約するほうがお得です。

 \U-NEXTを31日間無料で試してみる/


/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

「バカボンのパパよりバカなパパ」第1話のあらすじ・ネタバレ

 

このドラマは漫画「おそ松くん」や「天才バカボン」の原作者・赤塚不二夫の生き方と家族を描いた物語です。

注意ポイント

ネタバレを含みます。

まだ視聴していない方はご注意ください。

 

赤塚不二夫の家族と仕事

売れっ子ギャグ漫画家・赤塚不二夫(玉山鉄二)は、自身のアシスタントと編集者と遊んでは漫画を描くという日々を過ごしていました。

 

そんな不二夫の行動を妻・登茂子(長谷川京子)は理解していた。

だが、娘・りえ子は「普通」の家に生まれたかったと、不二夫を嫌っていた。

 

不二夫は、マジメに馬鹿をやっていた。

担当編集者が原稿を失くしてしまった時も、怒ったり焦ったりしない。

あえて飲み屋でバカ騒ぎするのだった。

 

実は、それは担当編集者を安心させるためで、酔い潰した後、不二夫とスタッフは徹夜で原稿を書き直すのだった。

 

離婚

妻・登茂子は、不二夫が売れないときからアシスタントをしていて、バカなことをすることも不二夫の仕事だと理解していた。

 

しかし、限度を知らない不二夫の行動に登茂子の不満や不安は大きくなっていた。

ある日、不二夫の浮気をきっかけに登茂子は離婚を求めた。

いつものようにふざける不二夫だったが、娘から叱責され、本当に離婚届にサインして家を出ていった。

 

10年後

そして時が流れて、不二夫は前妻・登茂子と成長した娘・りえ子と10年ぶりに再会した。

不二夫の破天荒ぶりは相変わらずだったものの、不二夫の行動を温かく包む女性・眞知子(比嘉愛未)が不二夫の世話を見ていてくれた。

登茂子は不二夫の家が居心地がよく、たびたび訪れるように。

一方、娘とうまく接することが出来ない不器用な不二夫は、りえ子に会うたびに口喧嘩をしてしまう。

 

離婚の理由

登茂子は別れた後も不二夫のことを気に病んでいた。

離婚の原因は不二夫の浮気なんかではなく、自分が不二夫を包み込むような母親のような存在ではないことが原因だと思っていた。

そして、いま、パートナーになっている眞知子は、不二夫に最も必要な女性だと確信していた。

 

娘のりえ子も、バカなことばかりして無神経だと思っていた不二夫が本当は繊細な人間だと気づき始める。

 

そして、登茂子とりえ子はある計画を立てる・・・

 

 \いますぐU-NEXTを試してみる/

/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

「バカボンのパパよりバカなパパ」第1話を観た方の感想!

動画を観た方に感想を聞きました!

 

20代男性

赤塚不二夫の(周りから見ると)破天荒すぎる暴れっぷり、漫画や笑いの為なら、本気で「バカ」になろうという、ある意味、命懸けの生涯が伝わってくる様に思えます。

破天荒な行動をしつつ、実は家族の事を心から愛していた、という心情もしみじみと伝わってきます。

 

そんな人物を演じている玉山鉄二さんのはじけた演技が良く、だんだん赤塚不二夫に見えてくるのが不思議です。

若い時とは違い、ますます、演技の幅を見せる様になったなと思わせる作品です。

 

じぇい 20代男性

 

最近のドラマではよくある傾向ですが、拡大版という形で放送されるせいか、やや時間的にも、内容的にも長く感じました。

 

玉山鉄二さんのはじけた、そしてしっかりした演技は伝わってきましたが、やはり、出演者の方ほとんどが美しすぎるような気がしなくもありません。

 

それでも、日本を代表する漫画家・赤塚不二夫の普通ではありえない様な行動が痛烈に表現されていたので、「自分ではできないな…」なんて思いつつ、観る事ができました。

本当にこの人は家族に見放されず愛されていたんだなと思いました。

 

けいさん 30代男性

30代男性
30代男性

玉山鉄二が頼りない中年に差し掛かったおじさんを熱演が良かった。

今までの二枚目の役から演技の幅を持たせた表現力も注目していきたい。

 

また、舞台設定が昭和のため、衣装や髪型を合わせているのも見もの。

ただ、電話などの小道具は昭和を意識しているが、全体的に小綺麗な印象を受けるのは、仕方のないところかな。

 

手塚治虫の娘やトキワ荘、「少年マガジン」に連載されていた漫画の名前など、漫画ファンにはたまらない言葉にいちいち嬉しくなった。

リスボンス 40代男性

NHKでは珍しいコメディー色を出しているドラマでした。

しかし、軸となる家族愛はしっかりと貫かれていました。

 

これからの展開もたのしみですが、りえ子役の森川葵さんの演技が今後どう開花するのかも楽しみの一つです。

また、二枚目役の多かった玉山鉄二さんのダメ親父の演技に注目していきたいです。

なぎら健壱さんはレレレのおじさんだけかな(笑)

 

一方で、脚本が丁寧なのか、セリフが上品なのが気になりました。

もう少し昭和やあの時代を思い出すような言葉を入れたセリフにして、ドラマの世界観を構築してほしかったです。

 

ひがし 30代女性

30代女性

 

 \U-NEXTを31日間無料で試してみる/


/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました




-ドラマ, バカボンのパパよりバカなパパ
-,

Copyright© どうがラパゴス , 2018 All Rights Reserved.