邦画 邦画・ファンタジー映画

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」フル動画を無料で見る!あらすじと感想も!

更新日:

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」は、山崎貴監督、堺雅人主演の2017年に公開された映画です。

今回は、「DESTINY 鎌倉ものがたり」のフル動画を無料で視聴する方法、あらすじ、感想を紹介します。



 

記事内容は2018年7月2日のものです。

最新の配信状況は各サイトでご確認ください。

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」のフル動画を無料で視聴する方法

 

無料で動画を視聴できるサイトは「無料動画サイト」と「有料動画サイト」があります。

無料動画サイト」・・・YouTubeなどのユーザーが投稿した動画を視聴できる無料サイト。

有料動画サイト」・・・AmazonプライムやHuluなど、月額または1本あたりの視聴料を支払って視聴できる有料サイト。

たいてい無料お試し期間がある

 

「無料」動画サイトで視聴する

「DESTINY 鎌倉ものがたり」は、Youtubeなどの無料動画配信サイトで無料で視聴できる場合があります

会員登録が不要なので、簡単に視聴することが出来ますが、デメリットもあります。

 

無料動画サイトのデメリット

  • ウィルスに感染する危険
  • 動画がスムーズに再生されないことがある
  • 画質が悪い
  • 広告が流れる
  • 著作権違反

下に無料動画サイトのリンクを貼りますが、すでに削除されている場合があります

その場合は、次に紹介する「有料動画サイト」をお試しください。

Youtubeで「鎌倉ものがたり」を見る

Pandoraで「鎌倉ものがたり」を見る

Dailymotionで「鎌倉ものがたり」を見る

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

「有料」動画サイトで視聴する

2018年6月30日に調べたところ、国内の動画配信サイトの「DESTINY 鎌倉ものがたり」の配信状況は以下のようになっていました。

U-NEXT 540円
Hulu
dTV
432円
Amazonプライム500円
ビデオパス
540円
Netflix

※最新の配信状況は各サイトでご確認をお願いいたします。

表の見方

上記サイトは月額の有料会員サイトですが、表の金額が別料金で必要です。

例えば、dTV で「DESTINY 鎌倉ものがたり」を観る場合、月額料金540円と上記432円が必要になります。(高画質の場合は540円)

 

「U-NEXT」なら「DESTINY 鎌倉ものがたり」を無料で視聴できる

各社、1ヶ月程度の「無料お試し期間」を設定していますが、上記のように「DESTINY 鎌倉ものがたり」を視聴するには別料金が必要です。

しかし、「U-NEXT」だけは初回会員登録で、無料期間31日間と600ポイントの特典がもらえます

「U-NEXT」で「DESTINY 鎌倉ものがたり」を視聴するには540円必要ですが、もらった600ポイントを使えば、お金は一切不要で視聴できます。

さらにお試し31日間は、「見放題」と表記された動画を追加料金無しで視聴できます

 

 

個人的には「Q10」の高畑充希さんを観てほしいです。

第3話で「風」を歌うのですが、この歌だけで演技が上手いのが分かります。

 

 

つまり、「U-NEXT」だけが「DESTINY 鎌倉ものがたり」を無料で見ることが出来るのです。

 

U-NEXT/見放題と有料動画が有るのはナゼ?

U-NEXTは、有料の動画配信サービスです。 サービス的に気に入っても、他社よりも料金が高いのが気になる方も多いでしょう。   今回は、U-NEXTの動画が見放題と有料に別れている理由につい ...

続きを見る

無料視聴のまとめ

「DESTINY 鎌倉ものがたり」を無料で視聴するには

  • Pandoraなど無料動画サイトの違法アップロード動画を視聴する
  • 「U-NEXT」の無料お試し期間とポイントを利用する

この2つの方法があります。

 

デメリットの多い無料動画サイトよりも安全で画像のキレイな「有料動画配信サイト」をオススメします。

サービスが合わない時は、無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりませんよ

 

 \U-NEXTを31日間無料で試してみる/


/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

「DESTINY 鎌倉ものがたり」の作品情報

原作

原作は西岸良平さんの漫画『鎌倉ものがたり』です。漫画は映画よりもほのぼの色が強いです。

西岸良平さんは、2005年に大ヒットした映画『ALWAYS 三丁目の夕日』の原作者でもあります。

『DESTINY 鎌倉ものがたり』の監督も『ALWAYS 三丁目の夕日』と同じ山崎貴監督です。

 

キャスト

  • 堺雅人 / 一色正和 役
  • 高畑充希 / 一色亜紀子
  • 堤真一 / 本田 役
  • 安藤サクラ / 本田 役
  • 田中泯 / 貧乏神 役
  • 中村玉緒 / キン 役
  • 市川実日子 / 市川実日子 役
  • 粟野咲莉 / 本田浩子 役
  • ムロツヨシ / ヒロシ 役
  • 要潤 / 稲荷刑事 役
  • 大倉孝二 / 川原刑事 役
  • 鶴田真由 / 一色絵美子 役
  • 三浦友和 / 一色宏太郎 役
  • 薬師丸ひろ子 / 女将 役
  • 吉行和子 / 瀬戸優子 役
  • 橋爪功 / 優子の旦那 役

主題歌

宇多田ヒカル「あなた」

宇多田ヒカルさん、以前よりも痩せたような気がします

 

「DESTINY 鎌倉ものがたり」の見どころ

このものがたりで描かれる鎌倉には、何千年も昔から妖気が溜りに溜まって、人間以外に数多くの妖怪など人間ならざるものが住んでいます。

 

物語は、堺雅人さん演じる主人公一色正和と高畑充希さん演じる妻亜希子のほのぼのとした夫婦関係の描写から始まりますが、このあとの、現実と幻想の世界が入り交じる展開に目を奪われます。

途中、人の死という悲しい描写がなされますが、この作品では、死を黄泉の国に行くと表現して前向きに捉えています。死神の存在も貧乏神の存在もユニークです。

 

冒頭で平穏に見えた物語は、不思議な世界観の中でファンタティックかつ冒険的に展開していきます。

 

老若男女を問わず、誰でも楽しめる作品です。

 

 \U-NEXTを31日間無料で試してみる/


/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

「DESTINY 鎌倉ものがたり」のあらすじ・ネタバレ

(C)2017「DESTINY 鎌倉ものがたり」製作委員会

ご注意

ネタバレを含みます。

まだ視聴していない方はご注意ください。

 

魔物の住む鎌倉

鎌倉に住む作家の一色正和(堺雅人)は、出版社のアルバイトとして原稿を取りに来た中村亜希子(高畑充希)と出会った。

正和と亜希子は一回りも歳が離れていたが、お互いに一目惚れをして結婚した。

 

新婚旅行から帰った二人が鎌倉の正和の自宅に入ろうとすると、横から河童のようなものが横切る。

どうも鎌倉という町には、妖気が溢れていてちょっとした怪奇現象は日常茶飯事なんだとか。そのうち慣れるよと正和。

天真爛漫な亜希子は貧乏神にも優しく接して、そんな奇妙な生活に打ち解けていく。

 

亜希子の死

ある日、居酒屋の女将が、体調を崩した正和に魔除けのお札をくれた。

早速家の玄関にお札を貼る正和。

ほどなくして亜希子が帰ってくる。

 

ところが、お札の効力で亜希子は家に入ることが出来ない

悪意をもった妖怪の仕業で、亜希子は体から魂が抜き取られてしまったのだ。

魂だけになった亜希子は、正和の寿命を吸い取ることで生きているように見えていただけだった。

このままでは正和を死なせてしまうことを知った亜希子は黄泉の国へ向かう。

 

黄泉の国

納得できない正和は、必死で亜希子の体を探しだし、黄泉の国へ旅立つ。

死神いわく、黄泉の国は人が想像しているよりいいところで、来世までの休憩所のようなところなのだとか。

 

しかし亜希子は、天頭鬼(てんとうき)という妖怪に見初められていて、厄介な状態になっていた。

そこで正和と亜希子は、平安時代から夫婦であり、生まれ変わってもまた夫婦だったことがわかる。

正和の前世に邪魔されていた天頭鬼は、ここで亜希子を妻にしようとしていたのだった・・・

 

 \いますぐU-NEXTを試してみる/

/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

「DESTINY 鎌倉ものがたり」を観た方の感想!

映画を観た方に感想を聞きました!

前半は奇妙な町鎌倉の日常を表して、後半は不条理な去りかたをした亜希子を奉還する、アドベンチャー劇へと変貌していきました。

そして最後はまた鎌倉の日常へと帰ります。

 

ちょっと現実離れした作品でしたが、全体として楽しく観ることができました。

黄泉の国は、現実にもこんな感じだといいのになあ。

 

高畑充希さんの演じる亜希子が、天真爛漫で可愛らしく良かったですね。

また死神役の安藤サクラさんがいい味を出していました。

 

心が温まる作品で、こんな作品なら家族と一緒に見に行きたいですね。

 

ぴい

40代男性
30代男性

まず、高畑充希さんが可愛いです!

リアルで社長令嬢の充希さんの「育ちの良い天真爛漫さ」は、この映画に見事にハマっていました。

ドラマ「過保護のカホコ」といい、上品さがにじみ出るのは充希さんの武器ですね。

 

VFX(映像加工技術)で描いていた魔物もなかなかリアルで、違和感がなかったです。

日本の技術なんでしょうか。いつの間にかすごく進歩していますね。

 

道を走るレトロな車も、昭和感があって良かったのですが、あれもVFXなんでしょうか。スゴイです。

 

物語はファンタジーで、ジブリの「千と千尋の神隠し」を思い出しました。

こういう世界観に没入できると楽しめると思います。

わたしには、ちょっと合わなかったかな・・・

 

「三丁目の夕日」のようなリアルな昭和の世界のほうが好きですが、まるっきり面白くないという訳でもありません。

 

また、最後のエンドロールがクスっと笑える要素があって面白いです。

いまから視聴する方は、ぜひ最後まで楽しんでほしいです。

 

いわしくん

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました

-邦画, 邦画・ファンタジー映画
-,

Copyright© どうがラパゴス , 2019 All Rights Reserved.