邦画・ヒューマンドラマ映画 邦画

映画「火花」のフル動画を無料で見る!あらすじと感想も!【Pandora他】

更新日:

映画「火花」は、板尾創路監督、菅田将暉と桐谷健太W主演で2017年に公開された映画です。

今回は、「火花」のフル動画を無料で視聴する方法、あらすじ、感想を紹介します。



 

記事内容は2018年7月4日のものです。

最新の配信状況は各サイトでご確認ください。

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

映画「火花」のフル動画を無料で視聴する方法

 

無料で動画を視聴できるサイトは「無料動画サイト」と「有料動画サイト」があります。

無料動画サイト」・・・YouTubeなどのユーザーが投稿した動画を視聴できる無料サイト。

有料動画サイト」・・・AmazonプライムやHuluなど、月額または1本あたりの視聴料を支払って視聴できる有料サイト。

たいてい無料お試し期間がある

 

「無料」動画サイトで視聴する

「火花」は、Youtubeなどの無料動画配信サイトで無料で視聴できる場合があります

会員登録が不要なので、簡単に視聴することが出来ますが、デメリットもあります。

 

無料動画サイトのデメリット

  • ウィルスに感染する危険
  • 動画がスムーズに再生されないことがある
  • 画質が悪い
  • 広告が流れる
  • 著作権違反

下に無料動画サイトのリンクを貼りますが、すでに削除されている場合があります

その場合は、次に紹介する「有料動画サイト」をお試しください。

Youtubeで「火花」を見る

Pandoraで「火花」を見る

Dailymotionで「火花」を見る

 

<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

「有料」動画サイトで視聴する

2018年7月4日に調べたところ、国内の動画配信サイトの「火花」の配信状況は以下のようになっていました。

U-NEXT 540円
Hulu
dTV
Amazonプライム
ビデオパス
540円
Netflix

※最新の配信状況は各サイトでご確認をお願いいたします。

表の見方

上記サイトは月額の有料会員サイトですが、表の金額が別料金で必要です。

例えば、U-NEXTで「火花」を観る場合、月額料金と上記500円が必要になります。

 

「U-NEXT」なら「火花」を無料で視聴できる

各社、1ヶ月程度の「無料お試し期間」を設定していますが、上記のように「火花」を視聴するには別料金が必要です。

しかし、「U-NEXT」だけは初回会員登録で、無料期間31日間と600ポイントの特典がもらえます

「U-NEXT」で「火花」を視聴するには540円必要ですが、もらった600ポイントを使えば、お金は一切不要で視聴できます。

さらにお試し31日間は、「見放題」と表記された動画を追加料金無しで視聴できます

 

例えば、「火花」の原作者・又吉直樹さんが出演する「舟を編む」が「見放題」になっているので併せて視聴できます。

 

U-NEXT/見放題と有料動画が有るのはナゼ?

U-NEXTは、有料の動画配信サービスです。 サービス的に気に入っても、他社よりも料金が高いのが気になる方も多いでしょう。   今回は、U-NEXTの動画が見放題と有料に別れている理由につい ...

続きを見る

 

無料視聴のまとめ

「火花」を無料で視聴するには

  • Pandoraなど無料動画サイトの違法アップロード動画を視聴する
  • 「U-NEXT」の無料お試し期間とポイントを利用する

この2つの方法があります。

 

デメリットの多い無料動画サイトよりも安全で画像のキレイな「有料動画配信サイト」をオススメします。

サービスが合わない時は、無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりませんよ

 

 \U-NEXTを31日間無料で試してみる/


/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

「火花」の作品情報

原作

原作は、漫才コンビ「ピース」のボケ担当の又吉直樹さんが書いた「火花」です。

新人小説家の登竜門、芥川賞を受賞したことで有名になり、280万部も売れました。

 

又吉さんの相方の綾部さんはアメリカに行った後、噂にも出なくなりましたね

 

 

原作のモデル

漫才師・徳永のモデルは又吉直樹さん自身で、自伝的要素もありますが、かなり脚色されています。

先輩芸人・神谷のモデルは漫才コンビ「烏龍パーク」の橋本武志さんです。

又吉さんは「ピース」の前に「線香花火」という漫才コンビを組んでおり、原作のタイトルはこのコンビ名から来ています。

 

キャスト

    • 菅田将暉 / 徳永 役
    • 桐谷健太 / 神谷 役
    • 木村文乃 / 真樹 役
    • 川谷修士 / 山下 役
    • 三浦誠己 / 大林 役
    • 加藤諒 / 鹿谷 役

主題歌

菅田将暉/桐谷健太「浅草キッド」

作詞・作曲 ビートたけし

菅田さんと桐谷の声のバランスが先輩と後輩を表しているようで泣けてきます

 



「火花」のあらすじ・ネタバレ

(C)2017「火花」製作委員会

ご注意

ネタバレを含みます。

まだ視聴していない方はご注意ください。

出会い

10年前の夏、温泉街・熱海の花火大会の特設ステージに漫才コンビ「スパークス」は立っていた。

客は数人しかおらず、聞いているかも分からないチンケなステージだ。

ステージに地元の不良たちが集まり始め、野次を飛ばされ漫才どころでは無くなった。

 

「スパークス」の次にステージに上ったコンビ「あほんだら」は、不良たちに絡んでステージは台無しになった

花火大会の主催者には怒られるが、「スパークス」の徳永と「あほんだら」の神谷は意気投合する。

どちらも地方の営業回りをする売れないコンビだが、徳永は4年先輩の神谷と師弟関係を結ぶ。

 

神谷は大阪を拠点にしていたが、東京に進出し吉祥寺に引っ越してきた。

二人は頻繁に会えるようになり、安い居酒屋で笑いについて深夜まで熱く語り合うようになった。

 

銀髪

徳永の相方は山下という。

山下は、飲み会の席で社交的に振る舞うが、徳永はそれが出来ない。

「面白さ」を追求する徳永と、「売れる」ことを望む山下にすれ違いが生じてくる。

 

徳永は、銀髪にした。世間が求めるものに寄せたのだ。

 

テレビ出演が増え、学園祭にも呼ばれるようになったが、こんなのは一時的なものだと徳永は知っていた。

 

漫才コンテスト

「スパークス」と「あほんだら」は、漫才コンテストに出場した。

スパークスは衣装を揃え、王道スタイルの漫才を披露する。

 

一方、「あほんだら」は舞台上でしゃべらず、録音した音声を使うという斬新な漫才を披露する。

芸人仲間には大ウケだったが、審査員からは痛烈に批判される。

 

面白さを追求する神谷を肯定したい徳永だった。

しかし相方の山下は、世間に合わせた分かりやすい笑いをしようと求めてくる。

現実問題として、スパークスのテレビ出演は減り、風呂なしアパートの生活は続いていた。

徳永はイラつく。

 

そんなとき、神谷の相方・大林から神谷が漫才を続けられないほど借金が膨らんでいることを聞く。

 

自分の笑いと売れる笑い

久しぶりに神谷と会った徳永。

神谷は銀髪になり、服装も徳永に似たファッションになっていた

徳永は、そんな神谷に心の中で失望する。

 

神谷の家に行くと、スパークスの漫才をテレビでやっていた。

感想を聞かれた神谷は「徳永らしい漫才をやったらいい」と言う。

 

徳永の姿を模倣し、世間に合わせようとする神谷が徳永の漫才には「自分らしさを出せ」と言う。

 

神谷を師匠として慕っていた幻想が崩れ、徳永の怒りが爆発する。

 

解散

神谷とは、その日以来会わなくなった。

そして、相方の山下の結婚を機にスパークスは解散することになった。

 

髪を黒く染め、不動産屋に就職した徳永だった。

 

熱海

徳永が一人で晩飯を食べていると、久しぶりに神谷から連絡が入る。

 

神谷は自己破産していた。

そして、胸にシリコンを入れFカップになっていた

新しいキャラ設定をし、笑わせようとしているようだ。

徳永は、世間とズレている神谷に腹を立てる。

 

突然、徳永は熱海に行こうと言いだした。

二人が初めて会った場所で、楽しかった思い出の幕を降ろすつもりだろうか・・・

 

 \いますぐU-NEXTを試してみる/

/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

「火花」を観た方の感想!

映画を観た方に感想を聞きました!

最近お笑い芸人の地位が上がっていると言われている。

 

クイズ番組で活躍する高学歴芸人は多いし、ワイドショーのコメンテーターをしている芸人もいる。

女優と結婚する芸人も珍しくない。

 

そんな中、泥臭く笑いを追求し、苦悩する姿に心打たれる。

テレビで名前を知っている漫才師なんてほんの一握りで、この映画のような売れない漫才師ばかりなんでしょう。

それでも、漫才が好きで、芸人を続けていく人たちの気持ちが少し分かったような気がする。

 

エンドロールの後、マイクが据えられた舞台の映像で終わった。

二人が、新たなコンビとして出発したと受け止めようと思う。

 

いわしくん

30代男性
30代女性

普段、面白くないと思っている芸人さんは、何で繰り返し同じネタをいつまでもやり続けるのだろうと思っていました。

才能のない人は辞めればいいと、馬鹿にしてしまっている部分もありました。

 

最後の桐谷健太さんのFカップなんて、周りから見ればドン引きです。

本人は必死で笑わそうとしているのに。

笑わそう笑わそうとすると笑わすことが出来ません。

でも、劇中にあったように、喧嘩している途中でもチェーンがベンチに引っかかっただけで、笑わすことが出来ます。

 

笑いの奥深さを感じる映画でした。

 

panda

神谷のモデルが烏龍パークの橋本さんだと知って驚きです。

多分、いろんな人を混ぜているんでしょうね。

 

「あほんだら」が審査員に怒られるシーンは、M-1の決勝でジャルジャルの漫才が同じ様に言われていました。

解散するシーンは、りあるキッズを思い出すし、神谷が借金で自己破産するのは、横山やすしさんや木村進さんとか、いっぱいいますね。

 

ドラマの方も見ましたが、正直なところ、ドラマのほうが上ですね。

映画は、全てのシーンから引き算で作ったような気がします。

なので、いろんなシーンは入っているのですが、どれも浅いエピソードになっています。

 

主人公の人間性をもっと深掘りしてくれると良かったと思います。

 

ももた

20代男性

 

 \U-NEXTを31日間無料で試してみる/


/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました




-邦画・ヒューマンドラマ映画, 邦画
-,

Copyright© どうがラパゴス , 2018 All Rights Reserved.