2018年ドラマ 高嶺の花

石原さとみの連続ドラマランキング!幼少期からの学歴とデビューまで!

更新日:

高校生の時にデビューした石原さとみさんは、これまでに数々の連続ドラマで主演を務めています。

 

今回は、石原さとみさんの幼少期、学歴、出演した連続ドラマの視聴率ランキングを調べました。



 

 

石原さとみさんのプロフィール

1986年12月24日、東京都三鷹市で生まれました。

本名は石神国子

 

兄弟は4歳上のお兄さんがいます。

 

現在の芸名は、まだまだ磨かれていない「原石」という意味を込めて、原石を逆にした「石原」に。

「さとみ」は、「聡明で美しくありたい」という意味を込めた「聡美」を平仮名にしたものです。

 

石原さとみさんの幼少期

 

石原さとみさんは、テニス、バレーボール、バスケットボール、器械体操、ピアノ、クラリネット、トランペット、琴、クラシックバレエ、ヒップホップダンス、水泳、など幼少期から数多くの習い事をしていました。

多忙な幼少期

 

お母さんから勧められて始めたものもありますが、自分からやりたいと始めたものも多いそうです。

好奇心旺盛な女の子だったのが伺えますが、それだけの習い事をさせれるだけの裕福な家庭だったと想像できます。

 

嵐の大野智さんの家とは歩いて2分位の近所で、同じ習い事にも通っていたそうです。

ただ、年齢が6歳も違うので、「一緒の塾に通っていたことがある」程度のようです。

 

石原さとみさんの小学校時代

小学校は、私立の東京創価小学校に入学しました。

 

東京創価小学校は創価学会の運営する学校なので、石原さとみさんも創価学会の会員ではないかと噂されています。

 

小学校時代は、休み時間に男子と一緒にドッジボールをするなど活発な女の子でした。

その一方で、吹奏楽部に入部し、クラリネットトランペットを担当していたそうです。

習い事が生きてきましたね

 

運動も音楽も出来たので男子が放っておくはずもなく、10歳の時には図書館で初告白されたそうです。

 

小学6年生の時にドラマで藤原紀香さんがラジオパーソナリティの役をやっているのを見て、芸能界に興味を持ち始めました。

卒業文集には、「ラジオパーソナリティ」が将来の夢と書いていました。

 

 

石原さとみさんの中学校時代

中学は創価小学校からエスカレーター式に創価中学校に入学しました。

 

入学式で一目惚れをして、サッカー部のGKの2年年上の先輩に4年間ずっと片思いしていました。

バレンタインデーにチョコレートを渡すなど、自分から積極的にアプローチするタイプでした。

 

そして、自分の誕生日である12月24日に最後と決めて、告白をしました。

ところが、石原さとみさん自身が憧れる女子の先輩と付き合い始めていたことを知ってしまいます。

このときに彼女よりも素敵な女性になることを宣言し、本格的に女優を目指すようになりました

 

中学校では硬式テニス部に入部し、活発な生徒で、男子からもよくモテたそうです。

 

この頃にオシャレに目覚め、メイクや眉のカットや髪のカラーリングをしたかったそうですが、お母さんが躾に厳しく、許してもらえなかったそうです。

また、中学3年生の時に石原さとみさんが芸能界に入りたいと言った時も、お母さんは猛反対したそうです。

 

石原さとみさんの高校時代とデビュー

高校もエスカレーター式に創価高校に入学しました。

 

2002年に芸能事務所のホリプロが設立した「ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー」という俳優養成所に入ります。

この頃に本名の「石神国子」名義で映画「ホ・ギ・ラ・ラ」「船を降りたら彼女の島」に出演しています。

 

そして、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン「ピュアガール2002」でグランプリを受賞し、本格的に女優デビューしました。

実は、芸能界入りを反対していたお母さんとは、このホリプロタレントスカウトキャラバンで駄目だったら諦めることを約束していたそうです。

 

高校時代にデビューし、芸能活動に忙しくなったので、大学には進学していません。

 

 

石原さとみさんのドラマ

公式サイトでは「石原さとみ」名義での初出演は、2003年、高校2年生のときの映画「わたしのグランパ」となっています。

 

同じく高校2年生のときにはNHKの朝ドラ「てるてる家族」に出演しています。

「てるてる家族」以前からNHKの朝ドラの視聴率が下がり始めていましたが、本作で初めて平均視聴率が20%を切ってしまいました。

このあと8年間、朝ドラの平均視聴率は20%以下だったので、石原さとみさんの責任では無いです。

 

2006年にドラマ「Ns'あおい」で民放のドラマに初主演し、その後は数多くのドラマで主演を務めています。

 

平均視聴率ランキング

最後に、石原さとみさんが主演したドラマの平均視聴率ランキングを紹介します。

 

石原さとみさん主演ドラマ視聴率ランキング

  1. 2004年「WATER BOYS2」16.8%
  2. 2006年「Ns’あおい」14.1%
  3. 2012年「リッチマン・プアウーマン」12.4%
  4. 2016年「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」12.4%
  5. 2014年「失恋ショコラティエ」12.3%
  6. 2007年「花嫁とパパ」11.8%
  7. 2015年「5→9 私に恋したお坊さん」11.7%
  8. 2014年「ディア・シスター」11.3%
  9. 2018年「アンナチュラル」11.1%
  10. 2008年「パズル」10.0%

 

2018年のドラマ

2018年は1月から始まった「アンナチュラル」に三澄ミコト 役で主演し、平均視聴率11.1%を獲得。

 

7月からは、「高嶺の花」に月島もも役で主演しています。

石原さとみさんがドラマで身につけたものはかなり売れるのですが、和服はさすがに売れないでしょうか(笑)

 

ドラマ「高嶺の花」第1話のネタバレあらすじと考察!峯田和伸はなぜカツラ?

ドラマ「高嶺の花」の第1話は、2018年7月11日に放送されました。 第1話では、早くも石原さとみさんと峯田和伸さんが急接近しました。   いろいろと謎を残したまま第1話が終わりました ネタ ...

続きを見る

ドラマ「高嶺の花」第1話の見逃し配信動画を無料で見る方法と感想!

石原さとみさん主演のドラマ「高嶺の花」の第1話が2018年7月11日からスタートし、平均視聴率11.2%を記録しました。   今回は、「高嶺の花」第1話の見逃し配信を無料で見る方法やあらすじ ...

続きを見る

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました

-2018年ドラマ, 高嶺の花

Copyright© どうがラパゴス , 2019 All Rights Reserved.