邦画・ヒューマンドラマ映画 邦画

映画「日本で一番悪い奴ら」の動画を無料で見る!キャスト・あらすじ・感想も!

投稿日:

映画「日本で一番悪い奴ら」は、綾野剛主演の2016年に公開された映画です。

今回は、「日本で一番悪い奴ら」のフル動画を無料で視聴する方法、あらすじ、感想を紹介します。



 

この映画で綾野剛さんがふっくらしているのは、役作りのため10Kg増量したからです

記事内容は2018年7月16日のものです。

最新の配信状況は各サイトでご確認ください。

 

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

映画「日本で一番悪い奴ら」のフル動画を無料で視聴する方法

 

出典:Yahoo!映画

無料で動画を視聴できるサイトは「無料動画サイト」と「有料動画サイト」があります。

無料動画サイト」・・・YouTubeなどのユーザーが投稿した動画を視聴できる無料サイト。

有料動画サイト」・・・AmazonプライムやHuluなど、月額または1本あたりの視聴料を支払って視聴できる有料サイト。

たいてい無料お試し期間がある

 

「無料」動画サイトで視聴する

「日本で一番悪い奴ら」は、Youtubeなどの無料動画配信サイトで無料で視聴できる場合があります

会員登録が不要なので、簡単に視聴することが出来ますが、デメリットもあります。

 

無料動画サイトのデメリット

  • ウィルスに感染する危険
  • 動画がスムーズに再生されないことがある
  • 画質が悪い
  • 広告が流れる
  • 著作権違反

下に無料動画サイトのリンクを貼りますが、すでに削除されている場合があります

その場合は、次に紹介する「有料動画サイト」をお試しください。

Youtubeで「日本で一番悪い奴ら」を見る

Pandoraで「日本で一番悪い奴ら」を見る

Dailymotionで「日本で一番悪い奴ら」を見る

 

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

「有料」動画サイトで視聴する

2018年7月16日に調べたところ、国内の動画配信サイトの「日本で一番悪い奴ら」の配信状況は以下のようになっていました。

U-NEXT 432円
Hulu 見放題
dTV 見放題
Amazonプライム 見放題
auビデオパス 432円
Netflix

※最新の配信状況は各サイトでご確認をお願いいたします。

 

表の見方

見放題」と書かれた動画配信サイトは、月額料金だけで視聴できます。

金額が書かれたサイトは、月額料金と別料金がかかります。

 

動画配信サイトの無料期間を使う

上記の「見放題」と書かれているサイトは、月額料金が必要です。

ただし、どのサイトも初回登録時は2週間から1ヶ月の無料お試し期間を設定しています

それを利用することで、「日本で一番悪い奴ら」を無料で視聴することが出来ます。

 

 \いますぐHuluを試してみる/

/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

無料視聴のまとめ

「日本で一番悪い奴ら」を無料で視聴するには

  • Pandoraなど無料動画サイトの違法アップロード動画を視聴する
  • 有料動画サイトの無料お試し期間を利用する

この2つの方法があります。

 

デメリットの多い無料動画サイトよりも安全で画像のキレイな「有料動画配信サイト」をオススメします。

サービスが合わない時は、無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりませんよ

 

 \いますぐHuluを試してみる/

/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

「日本で一番悪い奴ら」の作品情報

原作

原作は稲葉圭昭・元警部の「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」です。

稲葉圭昭・元警部は、2002年に逮捕・有罪判決を受けています。

 

キャスト

    • 綾野剛 / 諸星要一 役
    • YOUNG DAIS / 山辺太郎 役
    • 植野行雄 / アクラム・ラシード 役
    • 矢吹春奈 / 田里由貴 役
    • 瀧内公美 / 廣田敏子 役
    • 田中隆三 / 猿渡隆司 役
    • みのすけ / 岸谷利雄 役
    • 中村倫也 / 小坂亮太 役
    • 青木崇高 / 栗林健司 役
    • 木下隆行 / 加賀谷力 役
    • ピエール瀧 / 村井定夫 役
    • 中村獅童 / 黒岩勝典 役

 

「日本で一番悪い奴ら」のあらすじ

 

ご注意

ネタバレを含みます。

まだ視聴していない方はご注意ください。

 

北海道警察で実際にあった事件をモチーフに描かれています。

綾野剛さんが演じる主人公諸星要一は、柔道では日本一になった青年でしたが、北海道警に勤務してからは、うだつの上がらない巡査に成り下がっていました。

 

裏社会とつながる諸星

ある日、先輩である村井にススキノのクラブに連れていかれ、刑事は点数稼ぎの為ならば、裏社会とつるむことが必要だと教えられます。

村井の教えを受けて、諸星は裏社会とのパイプを作り徐々に頭角を現し、チャカ(拳銃)の捜索で名を上げていきます。

ただし諸星の捜索手法はヤクザとの取引によるもので殆どが違法なものでした。

 

諸星に捜索手法を伝授した村井は、地元のヤクザ黒岩に嵌められて淫行で逮捕されます。

諸星はその黒岩とつるみ、舎弟として山辺、パキスタン人のラシードを従えて、裏社会にドップリと浸かっていきました。

 

作られた「道警のエース」の凋落

刑事としての実績を重ね道警のエースと言われるようになった諸星。

金も女も自由になり彼らはどんどん悪事を働いていきます。

彼が所属する組織は彼の不正に薄々気付いてはいるのですが、実績を上げるために彼を利用します。

 

そんな中で警視庁との合同捜索がありましたが、諸星のミスで犯人を挙げることができませんでした。

検挙の腕が落ちてきたように見える彼を周囲は軽蔑し始めます。

徐々にエースの座から滑り落ちる諸星。

 

違法捜査の失敗

黒岩は、あせる諸星に香港からの密輸拳銃200丁が流れるという情報をけしかけます。

ただし、この捜索をするには末端価格6億円にのぼる覚せい剤20kgの密輸を見逃さなけれなりません。

諸星たちは道警と税関の承諾を得てこの違法捜査に着手します。

 

ところが、諸星は信頼していた黒岩に裏切られ、覚せい剤は所在不明になってしまいました。

暴力団、道警、税関全てに詰問されることになります。

 

諸星自ら覚せい剤に染まる

そのころから諸星は自らも覚せい剤に手を染めるようになりました。

多くの人が諸星から離れていきます。そして辞令があり夕張市に左遷された諸星。

しかし、心の中ではいつか自分が再度檜舞台に上がれることを夢見ていました。

 

とある日、道警時代の上司だった岸谷が現れ、山辺から恐喝を受けているといいます。

久しぶりに戻った札幌で見たものは、全く変わった風景でした。

山辺からは今更何しに来たという扱いを受け、当時懇ろだった女たちは諸星を避けていきます。

夕張に帰った諸星に待ち受けていたのは、覚せい剤取締法違反による逮捕状でした。

 

結末

岸谷と山辺はそれぞれが自死します。

弁護士との接見で、諸星は道警には恨みはないこと、自分がまだやる気があることを伝えて欲しいと告げ、弁護士を驚かせます。

 

その後、諸星は態度を変えて道警を告発しますが、この事件で警察関係者で諸星以外の逮捕者は出ていません。

 

 \いますぐHuluを試してみる/

/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

「日本で一番悪い奴ら」の感想!

フィクションではありますが、1980年代から2000年代にかけての北海道警察の深い闇を扱った問題作です。

 

「押忍」という言葉が口癖だった純朴な柔道青年「諸星要一巡査」が、世の中の不条理の中で変わっていく様を、主演の綾野剛さんが見事に演じています。

村井(ピエール瀧)が、諸星に捜索手法を伝授するのですが、直線的能力は持っていてもさじ加減を知らない諸星は、もろに不正捜索に手を染めることになります。

当初、諸星を兄弟として支える黒岩(中村獅童)は、諸星のそんな性格を利用できると判断して付き合っていったのでしょう。

 

クラブの美人ホステス由貴(矢吹春奈)を恋人にし、金も女も名誉も付いてくる諸星。

しかし、彼の実績は裏社会との契りによるもので真の実力ではないのです。

由貴が、嵌められた村井の例を上げて諭す場面がありましたが、走り出した諸星は止まることができませんでした。

 

諸星は戦前の青年将校のように、当時の北海道警のいびつな組織を信じて不正捜索を続け、組織もそんな諸星を利用し続けるのです。

何か悲しいですが人間と組織の関係なんてそんなものかも知れません。

 

作品の中盤から、飛ぶ鳥を落とす勢いだった諸星にミスが目立ち始めます。

捜索のノウハウを知るでなく、勢いと裏人脈そして不正で生きてきた諸星には限界がありました。

そんな諸星を計算高い黒岩が裏切るのは、時間の問題だったのでしょう。

黒岩は村井を嵌めた張本人であり、極めて冷たい道の人間なのです。

 

密輸事件の捜索で後輩刑事に、なんで刑事になったんだと問いかけ、「公共の安全を守り市民を犯罪から保護する為」と答えられ、絶句する諸星。

かつては諸星もそんな事を言っていたはずでした。

反論しない諸星には少しは慙愧の念があったのかと思います。

 

しかし、諸星は間違った方向に走り続けてしまいます。

最終的に諸星は全てのものを失います。

ある意味くそ真面目だった諸星は組織に棄てられ、その組織によって逮捕されるのです。

 

収監された諸星が道警を告発したのは、岸谷と山辺の死を知ってからだといいますから、ある種のマインドコントロール状態だったのでしょう。

組織の力学とは、げに恐ろしいものです。

 

個人的には飽きることなく最後まで観賞できた作品でした。

ただ、警察の信頼度は確実に落ちてしまいます。

人がやることは一度方向を誤ってしまうととんでもない方に行くことがあることを痛感させられました。

 

「日本で一番悪い奴ら」とは、本当は誰のことだったのか考えると、恐ろしい作品ではあります。

でも、これが実話を元にしているところに、やりきれなさが残ります。

 

 \いますぐHuluを試してみる/

/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました

-邦画・ヒューマンドラマ映画, 邦画
-

Copyright© どうがラパゴス , 2019 All Rights Reserved.