2018年ドラマ バカボンのパパよりバカなパパ

「バカボンのパパよりバカなパパ」第5話・最終回|動画見逃し配信は?あらすじと感想も!

投稿日:

ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」第5話「みんなで生きるのだ」は、2018年7月28日にNHKで放送されました。

マンガ家・赤塚不二夫さんの生き方と家族にスポットを当てたストーリーです。



 

第2話が地震のニュースで放送し直したため、第4話と第5話が続けて放送されました

出典:NHKオンデマンド

NHKオンデマンドの見逃し配信

放送を見逃した場合は、NHKオンデマンドの見逃し配信で視聴できます。

 

NHKオンデマンドは、「バカボンパパ」は1話216円(税込)で視聴することが出来ます。

 

<U-NEXT>をいますぐ試してみる

U-NEXTでNHKオンデマンドを見る

NHKオンデマンドで「バカボンのパパよりバカなパパ」を視聴しようと思われた方は、ちょっと待ってください。

 

動画配信サービのU-NEXTにNHKオンデマンドも含まれているので、U-NEXTでも「バカボンのパパよりバカなパパ」を視聴出来ます。

 

しかも、U-NEXT独自のサービスがあるので、初回は安く出来ます

 

 

U-NEXTの初回31日間無料お試し

U-NEXTに初めて登録する時は、「31日間の無料お試し期間」と「600ポイント」の特典を利用できます。

 

NHKオンデマンドでは、NHKの番組しか視聴できませんが、U-NEXTなら372円でNHKオンデマンドと映画や雑誌、ドラマなどを楽しむことが出来ます

ぜひ、一度U-NEXTを試してみてください。

 

U-NEXTのサービスが合わない時は、31日以内に解約すれば一切お金はかかりません

 

注意ポイント

U-NEXTの無料お試し期間は31日ですが、NHKオンデマンドの契約は毎月1日から月末までです。

例えば、6月20日から契約すると、U-NEXTの有効期間は残っていても、6月30日でNHKの契約は切れてしまいます

月の初めの方に契約するほうがお得です。

 

 \U-NEXTを31日間無料で試してみる/


/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

「バカボンパパ」の動画を観る方法の詳しい解説はこちら

ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」は、2018年6月30日からNHKで全5回で放送されます。 マンガ家・赤塚不二夫さんの生き方と家族にスポットを当てたストーリーです。   もちろん、赤塚 ...

続きを見る

 

「バカボンのパパよりバカなパパ」第5話のネタバレあらすじ

注意ポイント

ネタバレを含みます。

まだ視聴していない方はご注意ください。

 

赤塚不二夫の入院

不二夫(玉山鉄二)が、頭の怪我で入院したと聞き、りえ子は留学先のイギリスから緊急帰国しました。

そんな不二夫ですが、入院先の病院でも子供達を笑わせていました。

ただ1人、何をやっても、全く笑わない子供がいました。

実はその子、小児科病棟に入院している目の見えない子供だったのです。

 

そこで不二夫は「目が見えなくても見える絵本」を作る事を思いつきます。

それは、台詞を点字にし、キャラクターは触ったら分かる様にするという物です。

そうすれば、あの子にも分かると。

このままでは人に笑ってもらってきた意味が無いと不二夫は考えます。

 

赤塚一家で絵本作成

看護師の目を盗んで、体に鞭を打ち、りえ子・登茂子と共に絵本の作成が進みます。

編集長にも協力をお願いし、絵本の下絵が完成しました。

 

早速、目の見えない子に本を触らせ、不二夫が一生懸命、聞かせました。

しかし、その子は「ふ~ん…」と言うだけで、笑ってくれませんでした。

 

病院を抜け出し行きつけのバーへ行き、どうやって笑いを伝えたらいいか分からないと、不二夫は潤子ママ(草笛光子)に悩みを打ち明けます。

2人が話している時、りえ子がやって来て、留学先のイギリスで悪戦苦闘している事を話します。

けれど、身振り手振りでも何とかなる、「シェーッ!」も受けた、言葉が通じなくても面白いという事を話しました。

それを聞いた不二夫がピン!とひらめいた矢先、突然倒れ、そのまま意識を失ってしまいます。

 

満洲の夕日

数日経っても、不二夫の意識は戻らず、りえ子達が悲嘆にくれていた時、潤子ママが不二夫がいつも見ていた絵を指し、これは「満洲の夕日」だと言いました。

日本が戦争に負けた時、不二夫も潤子ママも満洲から引き上げて来ました。

満洲の大地は広く、日が暮れ暗くなるのが怖く、皆で笑い合い励まし合いました。

 

この世で一番大事なのは「笑い」で、不二夫は命懸けで漫画を描いていると潤子ママは言いました。

りえ子は夕日の絵を見て「『バカ』になれたかもしれない」と言い出し、アシスタント達と共に再び、絵本の作成を開始します…。

 

 \U-NEXTを31日間無料で試してみる/


/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

「バカボンのパパよりバカなパパ」第5話の感想

玉山鉄二さんは、白髪や老け役が似合うほど、年齢を重ねたんだな…、とつくづく思いました(かつては戦隊ヒーロー物で、超イケメンっぷりを発揮し人気者でしたのに…)。

また、長谷川京子さんも、若手の頃と比べ随分とベテランっぽい顔つきになって来たなと感じました。

 

逆に物語終盤で、2009年という設定でりえ子(森川葵)が不二夫プロの社長になっている展開は、ちょっと無理があるかな?(年齢的に若すぎる)と思いました。

ただ、一番最後の全員の記念写真的な「シェー!」がとても平和でほほ笑ましく思えました。

 

赤塚不二夫伝説…留学中のりえ子への「5秒の安否確認電話」は面白かったです。

これを観て、昔「オールナイトフジ」という番組でとんねるずが「電話でタイマン」(電話で相手に色々文句を言った挙句、どこかのタイミングで受話器を切る)というコーナーをやっていたのを思い出しました…。

昔、俳優の杉良太郎さんが「命懸けでやらないとお客さんは見てくれない」とインタビューで言われていたのを覚えています。

ですから、赤塚不二夫も同様に、命懸けで「笑い」を大事にしてきたんだなと思いました。

気持ち・思いは良かれ悪かれ、どうしても人に伝わってしまうものなので。

 

また、「この世で一番大事なのは『笑い』」という言葉がとても印象的で、大変な経験をしてきたからこそ、笑いや笑顔を尊いものとして大切にしてきたのかもしれません。

皆、全ての人が笑顔になれる様に、とことん追求してきた事が分かりました。

 

後半、りえ子やアシスタント達の協力もあり、絵本が完成した直後に不二夫が目覚める場面は、いかにもドラマっぽいな!と思いました。

とはいえ、不二夫の笑いにかけた情熱は、全編を通してしっかりと伝わりました!

 

赤塚不二夫の様に「周りに流されず、自分を押し通す」事が自分にはできるか、ちょっと微妙ですね…。

 

 \いますぐU-NEXTを試してみる/

/ 最新の配信状況は上のサイトでご確認ください \

 

 




-2018年ドラマ, バカボンのパパよりバカなパパ
-

Copyright© どうがラパゴス , 2018 All Rights Reserved.